HOME>注目記事>研修を通じてプロのスキルを学ぶことができる
スタイリスト

即戦力として活躍

ファッションが好きだったり、テレビや雑誌の現場で活躍したいなどの夢があるなら、スタイリスト専門学校で学ぶことをおすすめします。これまで多くのスタイリストを輩出している専門学校では、現役で活躍するスタイリストの現場に入って研修を行っています。プロのスキルをリアルの知ることができるので実践的な力を養成することができます。また現場でスタイリストとして必要な基礎から応用まで学ぶことができるので、卒業すると即戦力として活躍することができます。そして専門学校を卒業すると事務所に就職したりフリーランスのスタイリストのアシスタントになることができます。またテレビや映画の業界に入ったり出版社に就職したり、芸能人の専属になる方もいます。専門学校で身に着けた知識や技術で幅広い世界で活動できるチャンスが出てきます。

オープンキャンパスを実施

スタイリストの求人はほとんど公には募集していないので、専門学校のネットワークを活用しての就職が主になります。専門学校の研修を通じて現場を知り実践的なスキルを習得していくのです。そして研修で実際にスタイリストの指導を受けたり交流したりすることで、どういうスタイリストになりたいのかを掴んでいくのです。それからスタイリストとの相性などを踏まえて就職へとつながっていくのです。また専門学校では学生に対して求人情報の提供や面接やエントリーの仕方など丁寧に指導してくれます。それにスタイリストの専門学校の講師がフレンドリーであたたかいので、研修や授業が楽しく受けることができるのが特徴です。専門学校では興味のある方に請求すれば資料を送ってくれます。またオープンキャンパスも実施しています。

広告募集中